テレビドラマふぁん

大山真志の真田丸放送日が決定!真田家の跡継ぎ真田信政が大坂の役に参陣

大山真志が真田丸に真田信政役で出演


真田丸41話「入城」
放送日は10月16日(日)
総合  午後8時00分~8時45分
BSプレミアム 午後6時00分~6時45分

キャスト 真田信政役 大山真志(おおやま まさし)
生年月日1989年8月17日(27歳)
出身地 東京都
血液型 B型
事務所 スペースクラフト所属


スポンサードリンク


略歴
19歳のときにミュージカル 「テニスの王子様」千歳千里役でデビュー
舞台「弱虫ペダル」田所迅 役
「銀河英雄伝説」サレ・アジズ・シェイクリ 役
「WORKING!!」佐藤潤 役

など多くの舞台やミュージカルで活躍中

「テリー伊藤の世界のタビセツ in モンゴル」で大山真志さんはモンゴル各地を旅して人気シリーズになっています



真田丸41話「入城」から大山真志が出演

1614年、方広寺鐘銘事件を口実に徳川家康は大坂城の豊臣家を成敗する準備をはじめ、豊臣方では全国から浪人たちを集めて徳川を迎え撃つ準備を始めました。


信濃の真田信之も豊臣を討つため参陣を求められましたが、信之は病気になり参加できません。


そこで2人の息子、長男の信吉と次男の信政(大山真志)を代理で参陣させることにしました。


信之が病弱になり、真田家の跡を信吉と信政のどちらに継がせるかで跡取り問題が発生します。

スポンサードリンク


真田信吉(広田亮平)は信之とおこうさんの間の子で沼田城主の小山田茂誠が補佐しています。


真田信政(大山真志)は信之と稲の間の子で矢沢三十郎頼幸が補佐しています。


一方、九度山の真田信繁は豊臣秀頼の誘いに応じて家康と戦う決意を固め、九度山を脱出して大坂城に入城しました。


大坂冬の陣の始まりです、真田信繁(幸村)が大坂城にいることが徳川方に伝わり、参陣した信吉と信政は徳川陣内で居心地の悪い立場に成ってしまいます。


真田家の跡取り問題の決着は?

真田信吉が大坂夏の陣の翌年に信之から沼田藩3万石を受け継ぎます。ところが真田信之が93歳まで長生きしたため真田信吉が先に死去してしまいました。


1656年、信之は隠居して次男の信政に家督を譲りましたが、その2年後に信政が亡くなってしまいます。


後継者争いは信之の孫の代まで続きました。

真田信吉の子の幸道
真田信政の子の信利

信政の子の信利が真田家を継ぎましたが、幸道が異議を唱えて幕府に訴え出ました。幕府の仲裁で真田家は信利が継ぎ、幸道は沼田藩3万石として分家しました。

スポンサードリンク
マシェリ(MACHERiE)はコチラ