テレビドラマふぁん

真田丸キャスト平岳大が演じる武田勝頼役が切なすぎるツイッターでも絶賛

「殿どこへ?」「わからん」1話から悲壮感漂う演技が話題です戦国の武将を演じきった


武田家最後の武将を熱演した平岳大さん
わずか2話の出演なのにツイッターで大人気
せつない演技に涙したひと続出

スポンサードリンク


平岳大(ひらたけひろ)・武田勝頼役

生年月日:1974年7月27日(41歳)
出身地:東京都 東京市 世田谷区
身長:183cm

出身小学校:暁星小学校
出身中学校:暁星中学校
出身高校:暁星高等学校、在学中に単身渡米する、アメリカ合衆国ロードアイランド州プロビデンスのモーゼス・ブラウン・スクール卒
出身大学:ブラウン大学、大学卒業後コロンビア大学大学院修士課程へ進学その後中退
血液型:B型 

父と母:俳優の平 幹二朗と佐久間 良子
事務所:シス・カンパニー所属

二卵性双生児の兄として生まれる
妹がいる
俳優である両親が1984年に離婚後は母親佐久間良子の元で育つ


アメリカでも最難関大学の1つに数えられるブラウン大学を1997年に卒業しました
この大学はケネディ大統領の息子さんが通っていた事でも知られるそうです
一時期はソフトバンク系列会社や投資顧問会社に勤務していましたが27歳の時役者に転身


他に出演しているドラマと役名
犬神家の一族・フジテレビ・犬神佐武役
NHK大河ドラマ 篤姫・徳川慶喜役
相棒season13元日スペシャル・「ストレイシープ」飛城雄一役
下町ロケットTBS・久坂寛久役


◆バラエティー番組
英語でしゃべらナイト
世界ウルルン滞在記
未来創造堂
和風総本家スペシャル


◆ドキュメンタリー
ファミリーヒストリー
NHKスペシャル


◆紀行番組
NHK総合・こんなステキなにっぽんが「燃え続ける鍛冶(かじ)屋の火広島県安芸太田町」
のんびりゆったり路線バスの旅


◆報道・情報番組
ペット相談
NHK総合・総合診療医ドクターG
総力報道!THE NEWS
スポーツ大陸
テレビでスペイン語

スポンサードリンク


◆真田丸での役どころ
甲斐の虎の異名ととっていた名将、武田信玄の四男
武田信玄の死後には甲斐武田の家督を継ぎ第20代当主となる


長篠の戦いでは織田、徳川軍に大敗する
武田信玄時代の宿将や有能な家臣を失い家勢が衰退していく
甲斐武田氏を崩壊させて行くきっかけをつくってしまう
そののちに相次ぐ家臣達の背反にあって天目山での戦いで自害する享年37歳



勝頼のオファーを受けた時に武田勝頼を知らなかったという平岳大さん
早速どんな人物なのか調べたといいます



勝頼を評価した書物は沢山ありますが「無能な跡取り」といった辛口派や「優秀な武将であるが運が悪かった」という擁護派などと意見が別れているという


ドラマの中では偉大なる父の存在が重くのしかかっているのが伺い知れます
勝頼が人生の岐路に立つ度に家臣達はお父様が作り上げた甲斐の国を守る事こそが第一と言い聞かせてくる
それを言われる勝頼は父の残した甲斐を守る事意外の選択肢が無く成る
しかしそうまで進言していた家臣達には裏切られ自害に追い込まれてしまう


第1話では最近家臣になったばかりの真田の言い分に従い岩櫃城へ一度は行き織田を迎え撃つ準備をすると納得したが、その後、のちに裏切る家臣にやはりお決まりのお父上が・・・と説得され家臣の言いなりになる


そんな中で密かに人目を忍んで新府城へやってきて岩櫃に行かないと告に来る
人質の開放などの心遣いに人柄がしのばれる
ここで信繁が引き止めるが勝頼の決心は強かった


新府城へ家臣に裏切られるとも知らずに向かい、入城寸前で家臣の裏切りにより引き返す時の演技にはツイッター(#真田丸 勝頼)などで辛すぎる、勝頼演技が大変な反響を呼びました


真田丸の初回からこんなにも涙を流すとは誰も思わなかったのではないでしょうか
新府城に入城できず引き返す時の「殿どこへ?」と尋ねられた時の答え「わからん・・」という迫真の演技が本当に哀れで哀愁が漂っていて見てるのが本当に辛らく、それでもなんどもVTRで見返してしまうのでした


第2話では武田勝頼は滅亡していくのですが最期の時に武田信玄の幻と対話をします
信玄は立っているだけで何も答えてはくれないのですが、勝頼をねぎらい迎えに来たのではと想像をふくらませました


勝頼が逝った頃、真田昌幸の所には御館様(武田信玄)の幻想が訪れる勝頼を連れて逝った事と礼を尽くしてくれた真田昌幸へ挨拶だったのだろうか


裏切った小田山信茂は主君を裏切る者として織田信長により成敗されてムカムカしていた胸のうちがスカットしたのでした


今日のTwitterでは演技に対していいいいいいーーーーーーーーーーーー
勝頼は愚鈍ではなかった
いい役者さんだなぁ
父・平幹二朗が「武田信玄」で武田信虎
子・平幹二朗が「真田丸」でその孫勝頼を演じてる
ともTwitterでつぶやかれています


武田勝頼を演じた平岳大さんは演じていて最期は哀れというよりも無念ではありますが生き抜いたという気持だっとだろうと思うと語っています


勝頼は序盤で切腹してしまうので正直あっという間に駆け抜けたという感じ、もうちょっと生きたかったと語っています
武田信玄は知っていてもその子息の事や滅亡の経緯を知らなかった視聴者は知らなかった世界を垣間見たのではないでしょうか

スポンサードリンク
マシェリ(MACHERiE)はコチラ