テレビドラマふぁん

真田丸どうでしょう19話【恋路】ヒゲにだまされる、いやこら拉致だよ

19話の恋路はヒゲが暗躍?ヒゲに騙される予定のみなさん…めぐり合わせかと


(ヒゲ)真田昌幸→信幸
(ヒゲ)本多忠勝→稲姫
(ヒゲ)豊臣秀吉→茶々

スポンサードリンク


竹林院(松岡茉優)の出演も遠くないでしょう
(ヒゲ)大谷吉継→春(竹林院) 大谷吉継の娘・春(竹林院)と信繁の縁談はもちろん(ヒゲ)秀吉の上意です、「いやこら拉致だよ」いいえ元々人質ですから


行方不明のヒゲ、小山田茂誠はいつ再登場するのか?松はもう記憶を取り戻しましたよ


真田信幸と稲姫の縁談話

徳川家康が秀吉に臣従したことで第一次上田合戦以降、にらみ合いを続けていた徳川と真田は和睦します、秀吉の命令により昌幸は家康の与力大名になり、両家の結びつきを強めるため信幸と稲姫の縁談が持ち上がります


本多忠勝は強い武将が大好きで秀吉からの使者として家康の元にやってきた片桐 且元を満面の笑みで歓迎しました、片桐 且元は賤ヶ岳の戦いで七本槍のひとりに数えられる有名な武将で、本多忠勝は敵味方の区別なく強い武将を尊敬します


おなじく第一次上田合戦における真田の軍略にほれて本多忠勝は娘の稲姫を嫁がせることを提案しました


政略結婚ですが、稲姫は父親に似て自己主張が強く親の言いなりで結婚するような人ではありません、稲は自分が認めた男以外と結婚する気がありません


稲姫は集団見合いで信幸を結婚相手に選んだ逸話もあります


どうやって本多忠勝はお見合いのお膳立てをしたのか?親が決めた相手だからと押し切ったのか?それとも集団見合いをするのか?どちらのストーリーでも信幸は稲姫と初顔合わせをします


浜松に行くとお見合いをさせられると知ってて信幸は浜松に向かったのでしょうか?それとも「浜松までうなぎを食いにいこう」とか言われてヒゲの昌幸に騙されたのでしょうか

スポンサードリンク


真田信幸と稲姫の縁談話が進むと信幸の正室のおこうさんの立場が微妙になってきます、信幸と稲姫の結婚は対外的には徳川と真田の結びつきを披露する意味があり稲姫が正室となり、おこうさんは側室に格下げされてしまいます


真田家の生き残りのためとわかっていても信幸には気の重たい話ですね


浜松といえばうなぎが有名
(戦国時代に浜松でうなぎの養殖は始まっていませんが)

11話のときに室賀正武がこっそりと浜松に出かけて家康と面会してました、浜松に行って家康と会っていたことを隠す室賀にうなぎの話をしてカマをかける信幸


室賀様はいつも肌つやがよろしいが秘訣はおありですか?
ウナギは肌によいそうです
浜松では良いうなぎが取れると聞いております
近頃浜松に行かれたようだがそちらでうなぎを?


室賀は浜松には行ったことがないと嘘をつき通しました、今度は信幸が浜松に行って稲姫に会うことになりますがどうなることやら


信幸が浜松で稲姫と会うこと(会ったこと)はおこうさんには秘密にしておきたいでしょうが、いつかはばれてしまいますね


病弱でお肌が荒れ気味のおこうさんは熱の花ができてしまいました


もしも信幸がおこうさんから「ウナギは肌によいそうです」と言われたり


「浜松では良いうなぎが取れると聞いております」とか聞かれたら怖いですね、放送ではどんな修羅場になるかドキドキします


豊臣秀吉と茶々の恋路

何でもほしいものは全て手に入れた豊臣秀吉、でも好きな人の心はままならないもの


正室の寧に膝枕をしてもらいながら茶々の口説き方を尋ねます、そして一生懸命に秀吉は茶々を口説きます

スポンサードリンク
マシェリ(MACHERiE)はコチラ